黒騎士ゴーラ

ただいま!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
秋の夜長にゲーミュージックを♪


今日はワクワクのドラフトでした。
アレース、ものすごく叫びたかった・・・・・・!



今年のドラフト

SUGEEEEEEEEEEE!!




これで田中君が万が一楽天入りしたら、アレース田中君の大ファンになります
というか、完璧漢だよな。

こんばんは、アレースです。


先週、楽しみにしていた例のブツが届きました。



FINAL FANTASY III オリジナル・サウンドトラック DS版 (DVD付) FINAL FANTASY III オリジナル・サウンドトラック DS版 (DVD付)
ゲーム・ミュージック (2006/09/20)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る




ゲームは断然ドラクエ派ですが、やっぱり音楽はファイナルファンタジーだなぁ、と思います(^-^)
当初は『バトル2』のリメイクがあまり気に入らなかったのですが、ヘッドフォンで聞くとすごく奥が深いつくりになっているのがたまりません。
ラストダンジョン3部作は、ものっそ豪華なリメイクなのが嬉しいです。

で、面白いのが特典DVDのインタビュー。
BGMにFC時代の曲が使用されていて、何だか懐かしい気分に浸れました。
やっぱり、FF3の音楽は素晴しい!





























てなことで、


買いました。



「ファイナルファンタジー3」オリジナル・サウンド・ヴァージョン 「ファイナルファンタジー3」オリジナル・サウンド・ヴァージョン
植松伸夫、ゲーム・ミュージック 他 (1994/11/26)
ポリスター

この商品の詳細を見る





あぁっ、

ここにアホの子がいるよ!!




そんな目で見ている友人が脳裏に浮かびましたが、気にしない(^-^)
とりあえずFC時代のピコピコサウンドなので、FC版FF3をプレイした人か、ファミコンが大好きな世代以外は全くもって楽しむことができないであろうと思われるような音楽です。

特典DVDで植松さんが言っていた、
「3音制限の中で作られた音楽」
なので、今聞くと物足りない感があるかもですが、アレースとしてはFC・スーファミ時代のファイナルファンタジーを思い出させてくれる懐かしい音楽でもあり、たった3音源でここまでの表現力を見出せる音楽でもあってか大変感動しております。


個人的にはFF3最大の名曲は、やはり『バトル2』ですな。
3つの音が変幻自在に絡み合うのがたまらないんだ・・・・・・!

他にもDS版と聞き比べるのが面白い。
「この曲が、今ではこんな曲に変化していくのか」
と、いう感じに聞いています。

うーん、やっぱ音楽はスクウェアだなぁ。





リンク改変

本棚を追加してみました。


黒騎士ゴーラ@ブクゲーム

黒騎士ゴーラ@アニミュージック



最近ますますヲタ化していたので、アニメ・音楽編を追加。
一緒にしたらやたら長くなりそうだなぁ・・・と思ったんで、あえて分けることにしました。

アニメは小学校時代、夕方の子ども劇場で面白いのが沢山やってた記憶があります。
ワタルとかめっさ好きだったなぁ。

レツゴーも、ずっと見てましたよ(痛)
孤児でバカのカルロが好きですた。
「お前、ミニ四駆ごときで名声がもらえると思うなよっ!!」


※アレースのためにならないアニメ講座

*ワタル・・・・・・主人公のワタルくんが異世界に連れてかれてしまい、ロボに乗って世界を救うお話。(要約)
何年か後に続編が出てましたが、もちろんそれも見てました。(痛い)

*レツゴー・・・・・・ミニ四駆ブームの火付けとなったアニメ。
金に糸目をつけない小学生や、対戦相手のミニ四駆をぶっ潰して勝利する姑息な孤児城に住んでるドイツ人やら、学校の近所の山でテント暮らしをする兄弟など多彩なキャラクター達がたかがミニ四駆ごときに大枚を叩いてワールドグランプリを開く世界を、縦横無尽に暴れまわるアニメ。
ちなみに主人公の名前が烈と豪なので、レッツ&ゴー。
なめんなよ!!


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。