黒騎士ゴーラ

ただいま!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
戦国無双2 第2討


溜まってきたので、とりあえず2人目。
ミスター鬼畜・風魔小太郎です。

完全ネタバレなので、まだ楽しんでないよ~という方はご注意下さい。





風魔小太郎は、妹がプレイしていたのを暇なため横から視姦見ておりました。
ネタ的にはかなりおいしいキャラだったので、妹が羨ましかったのはここだけの話。


*風魔小太郎の章
書こうと思ってら、メモし忘れてましたorz
もうだめぽ


*OP

「我は風魔、混沌をもたらす風」


猛吹雪の中、いきなりの自己紹介にビビリました。

妹:「自分でいってるよ!!」

妹のツッコミが面白かったので、記載しておきます。

そして自己紹介のみで終了。
早すぎです。


*本編

三方ヶ原の武田軍を援護する為に現われた風魔小太郎。
手始めに徳川家康を撃破し、己の犬として飼う事にします

そして武田の加勢にきたハズなのに、信玄公を撃破する風魔。
見たまんまの悪役っぷりがすごいです。


その後、風魔の指揮下の元、働かされる羽目になる徳川軍。
風魔が敵将を討ち取れば、

徳川:「何という強さ・・・ 背くことなどできぬか・・・」

風魔が千人斬りを達成すれば、

徳川:「小太郎様のお力 神のごとしですなぁ」


何だか家康が可哀想です


一方、北条家は風魔のお陰でたいした実力も無いのに天下取りの戦いに優位に動くことが出来ました。
大坂城で秀吉を討つステージでは、浮かれまくる彼らの姿がそこにあった!(ジャジャーン)

しかしあまりにも小物過ぎるため、結局風魔に裏切られてましたけど。


この章の1番の見どころは、何と言っても風魔の鬼畜ぶり。
ざっと紹介しますと、

・大坂城にて
自分より先に秀吉を倒したら家康を解放する、と半蔵に持ちかけ競争。
家康のために秀吉暗殺に向かう半蔵をあざ笑う風魔が素敵過ぎです。

・対北条戦にて
家康に対して何故か非常に忠臣の半蔵。
「お前に仕えんのは主の為だ」(要約)
と言う半蔵に対し、
「犬の犬なんだからお前も俺の犬」(要約)
と言い切る風魔がアイータタタ・・・・・・


まぁ何が言いたいかと言いますと、



鬼畜の風魔さんが飼いたかったのは

狸ではなく忍びでした(マル)




出てくるキャラがバカというかはアイタタ、それが無双・・・・・・
泣けてくるぜ!
(それはそれで面白いけど)


*ED

徳川軍と共に天下を統一した風魔小太郎。
家康が慶びの言葉を述べている時に犬2匹(本物)を侍らしていましたが、この人犬好き過ぎです

そしていきなり家康につっかかる風魔。
主を守りに入った半蔵も、片手で首を締め付けるほどの怪力の持ち主です。
てか半蔵が弱過ぎなんですけど・・・・・・


しかし最終的には、家康に半蔵の命と日の本の天下を与え、闇に消えていきました。

もう何がしたかったのだか、とかそういうことは置いといて、


半蔵の命を何時の間に風魔が握っていたのか、

これが分からない。




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。