黒騎士ゴーラ

ただいま!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
アレースの「食いしん坊万歳!」


本日のメニューは、秋ぴったりのスイーツ『スイートポテト』。
家庭で作るお菓子は無添加だから身体にも優しく、レシピを見ながらの料理なので誰でも簡単に作れます(^-^)

まずは先週日曜日に掘ったさつま芋を1㌔焼き芋にします。
焼き芋の作り方は、アルミで包んだ芋を250℃のオーブンで約35分焼くだけで簡単☆
あっという間においしい焼き芋が建物内部で出来ちゃいます

焼き芋が出来たら、アツアツの内に裏ごししちゃいましょう。
完璧な裏ごしをしたい方は裏ごし器の購入をおススメしますが、一般人はざるの裏で充分ですよ。



裏ごししたもの
↑↑裏ごし完了!



裏ごしだけで1h=全体の半分の時間が掛っちゃいましたが、面倒な方は↑の焼き芋まででストップしておいたほうが賢明かもです☆

続いて、バター40㌘をレンジで溶かし、牛乳70㍉・砂糖100㌘と混ぜて火に掛けていきましょう(^-^)



バター+牛乳+砂糖
↑↑沸騰するまで煮る!



その後、死に物狂いで裏ごしした焼き芋ペーストを加え、弱火で煮込みながら、木べらでしっかり混ぜましょう。
そうすると段々緩くなってきて・・・



タネ
↑↑何か固いんだけどなぁ・・・



あれ?緩くならないなぁ・・・。
芋がちょっと多いk・・・

~しばらくお待ち下さい~

何とか緩くなったので、火から降ろして残りの材料を混ぜましょう!
(緩くならない場合は牛乳とバターで上手くごまかそう☆)

卵黄1個とシナモンシュガー・バニラエッセンスを少々・・・



賞味期限・20031010
↑↑この頃も日本シリーズで大賑わいだったなぁ・・・



シナモンシュガーの賞味期限は未だ1ヶ月切れで済んだので、シナモンシュガーだけ入れましょう。
バニラエッセンス?
そんなもの無くともおいしいお菓子は出来るのですぅ~(中○風に)

さて、スイートポテトのタネも何とか無事出来たので、型につめて行きましょう。
我が家にはスイートポテトの型のような特殊な型なんぞ存在しないので、コレで代用します。



弁当の友・アルミ皿
↑↑だてに1円玉やってんだよ!



どこの家庭にも必ず有ると言っても過言ではない、アルミ皿さんのお力を借ります。



タネを入れる
↑↑型崩れしてるだと?バカな!



丸型のアルミだろうとこの形は譲れない!



型に入れたら、表面を平らにします。
スプーンの裏を水で濡らせば簡単に平らになります(^-^)
そして仕上げにドリュウル(卵黄1個にみりんを適度に混ぜたもの)を塗りたくり、170℃オーブンで17分を目安に焼いていきましょう!


ドリュウル
↑↑ドリュウルを塗ったらオーブンへ直行!



焼き芋調理時間を入れてたった2時間半で、おいしいスイートポテトが完成!
さぁ、皆さんも家庭でおいしいお菓子を作ってみてくださいね☆
それではこの辺で☆


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。